読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQMSLまったりサイト

DQMSLをまったりと攻略するサイトです。色々な検証記事や攻略記事を書いていきます。

【初心者】3:究極転生への道に挑戦する

みなさんこんにちは

あきです

 

DQMSL初心者向け記事ですが、こちらはできる限りジェムを使用せずに最短で強くなる方法について記載しています。前回までは、まず知るべきこと、そしてまずやるべきことについて書いてきました。

その1:まず知るべきこと

その2:まずやるべきこと

そして、今回はプリンスモーモンをある程度育成してからの話に移りたいと思います。初心者の人が最初に目標とするのが、「究極転生への道」を全滅せずにクリアすることだと思います。こちらをクリアしないと、モンスターをSSランクまで転生させることができません。

そのため、まずはこちらの究極転生への道を全滅することなく(つまり、ジェムを使うことなく)クリアできるまでのやることリストを書いていきたいと思います。

 

【究極転生への道に挑戦する前に】

1.いにしえの黄金宮殿をクリアする

ある程度プリンスモーモンが育った場合、土日に開催されている「いにしえの黄金宮殿」に挑戦します。こちらのボスである「ゴールドマジンガ」を5体揃えるまでクリアし続けます。超級の方がドロップしやすいと思いますが、全滅してしまうのであれば中級を回ってもOKです。全滅して復活にジェムを使用するのが一番もったいないので、とりあえずクリア可能な方でひたすら周回します。

f:id:dqmsl_dqmsl:20170504095148p:image

ゴールドマジンガ星4。クエストに連れて行くとゴールドが多くもらえるのもうれしいですね。※ベホイミとふうじん斬りは管理人が覚えさせました。

こちらのゴールドマジンガが5体そろったら、全てレベル80まで育成して上記の画像のように星4までパワーアップします。討伐モンスターなので、星無しではあまり強くありませんが、星4まで育てると普通のSSランクのモンスターよりステータスが高くなります。星4のゴールドマジンガが完成するころには、モンスター資産が

  1. プリンスモーモン
  2. プリンスモーモン(お得なセットを2つ購入した場合)
  3. ゴールドマジンガ星4
  4. A確定のモンスター
  5. A確定のモンスター(お得なセットを2つ購入した場合)

この5体になっているはずです。A確定のモンスターはSランクまで育てておきましょう。ちなみにお得なセットを1つしか購入していない人は、その際に10連で引いたモンスターでSランク以上まで転生できるモンスターを優先的に育てていくとOKです。

つまり、Sランクのモンスターを5体揃えてパーティを組むことが最優先になります。

管理人が友人のアカウントを借りて、この状態で究極転生への道を全滅することなくクリアできましたが、慣れてないうちはまだ難しいかもしれません。そういう場合は、以下がおすすめです。

 

2.開催中のイベントの討伐モンスターを集める

DQMSLでは、いろいろなイベントが開催されています。1に書いた「いにしえの黄金宮殿」も昔はイベントクエストだったのですが、気が付けば週末の常駐イベントになっていました。そこで、プレイ時に開催されているイベントの討伐モンスター、つまり、クエストをクリアすると確率でドロップするモンスターや、地図で手に入るモンスターをひたすら集めます。こちらを星4まで育成することによって、課金せずに大幅な戦力強化を行うことが可能です。

管理人も昔はイベントの討伐モンスターよりふくびきで手に入れたモンスターの方が圧倒的に強いと思っていたので、そこまで集めていなかったのですが、一度星4のモンスターを育成してみたら、ふくびき産のモンスターより普通にステータスが高く、それ依頼イベントがあればかならず星4のモンスターは育成するようにしています。

これを繰り返し行うことにより、

  1. プリンスモーモン
  2. プリンスモーモン
  3. ゴールドマジンガ星4
  4. 討伐モンスター星4
  5. 討伐モンスター星4

というパーティを組めると思います。この討伐モンスター次第なところではあるのですが、これであれば究極転生への道は全滅することなくクリア可能なのではないでしょうか。攻略サイトなどに、クエストに使えるモンスターの評価などが書いてあるので、そちらを参照にしながら集めるモンスターを決めても良いと思います。

もしイベントが開催されていないのであれば、上記のゴールドマジンガを複数体、星4にするのもありだと思います。管理人は昔、討伐のスライム系統モンスターのみで究極転生の道をクリアしたこともあります。

参考:討伐スライムのみで究極転生への道をクリア

dqmsl-dqmsl.hatenablog.com究極転生への道がクリアできるようになると、そこで手に入るタマゴロンを利用して、A確定ふくびきで引いたモンスター等をSSランクまで転生することが可能になります。とは言っても、SSランクまで育てても星4までパワーアップした討伐モンスターの方が強い場合もあるのですが・・・。

 

ということで、初心者の最初の難関である究極転生への道をクリアするまでの方法でした。無課金で遊ぶのであれば、遠回りに見えるかもしれませんが、討伐モンスターSランクを充実させてから挑むのが全滅もせずにクリアできる近道だと思います。

 

ではでは。

!注意!マスターズGPふくびきについて

みなさんこんにちは

あきです

 

春の大型アップデートで開催されたマスターズGPですが、その報酬として「闘技場ふくびき券GP」を手に入れることが出来ます。

 

そして、その闘技場ふくびき券GPでひくことが出来るのは、SS装備の

  • ほしくずの剣
  • グレートアックス
  • きしんのまそう
  • ひかりの杖
  • グリンガムのムチ

となっています。最初のSS装備を引いた後は、ふくびきBOXを更新することによってふくびき内容が「SS装備強化のもと」に変更になります。

 

ここで注意なのですが、この闘技場ふくびきGP、SS装備が入っているBOXには、特技にプラスがつけられる特技の秘伝書が5冊も含まれています。しかし、一旦SS装備を引いてから更新したあとの「SS装備強化のもと」のふくびきBOXには、特技の秘伝書は含まれておりません。そのため、

 

SS装備を引いたからといって、特技の秘伝書を5冊分全て引くまでは、絶対にふくびき内容の更新を行わないようにお気を付け下さい!

 

他のブログなどで、SS装備を引いた直後にするべきなどということが書いてありましたが、特技の秘伝書はめったに手に入らないものなので、絶対に更新しない方がお得です。

 

SS装備は時間が経てば必ず全て手に入れられますし、+7まで強化できますが、特技の秘伝書に関してはいつ手に入るか全くわかりません。

 

出来る限り、各SS装備のふくびきについて5冊の秘伝書は全て手に入れるようにしましょう。

 

ではでは。

交換券10連ふくびき引いた結果2017年4月

皆さんこんにちは

あきです

 

かなり久しぶりな気がしますが、とうとう魔法の地図交換券と10連のセットがまた発売されることになりました。これは3000ジェムで好きなモンスターと交換できる(魔王、神獣、限定モンスターを除く)交換券と10連ふくびきがセットになっているものになります。

DQMSLでは狙ったモンスターを手に入れるというのはかなりむずかしいので、もし欲しいモンスターがいる場合は購入することをおすすめします。

 

ということで、交換券についている10連を引いてみたので報告します!

 

【結果】

 f:id:dqmsl_dqmsl:20170424194751p:image

行きます!

 

結果は・・・

 f:id:dqmsl_dqmsl:20170424194836p:image

び、微妙!

デスアラウネはこれで7枚目になるので、あと2枚で4+4が完成しますが、使いどころが分かりにくいので一旦星4で放置しておきます。ダーティドールは地味にBランク初めての444を育成していて、これで443まで来ました。正直普通に4+4で育成しておけばよかったです。

 

ということで、交換券セットの10連の結果でした!

 

※交換券に関しては、5月から始めるダイの大冒険コラボ第2段で配布されるであろう10連件とS確定ふくびきを引いてから決めようと思います。

 

ではでは。

【初心者】2:まずやるべきこと

みなさんこんにちは

あきです

 

前回から書いているDQMSL初心者向けの記事ですが、今回からいよいよ効率的にプレイする内容に入っていきたいと思います。

 

前回の記事:まずは知ってほしいこと

 

【使えるモンスターを知る】

DQMSLでは、通常クエストと特別クエストがありますが、通常クエストを進めると、基本的なプレイ方法はわたぼうが教えてくれるようになっています。ただし、前回の記事に書いたような注意点は特に教えてくれないので、そこだけ注意してください。

このゲームの目標のひとつに、強いモンスターを最終ランクまで転生させて、どんどんとクエストを進めることがあります。現状1番強いランクはSSランクとなっており、以下のような並びになっています。

SSランク

Sランク

Aランク

Bランク

Cランク

Dランク

Eランク

Fランク

前回にも書きましたが、この中で最終的に使えるレベルになるのは基本的にS又はSSランクであり、その為にはBランク以上のモンスターを優先して育成する必要があります。※例外的にAランクで使えるモンスターもいますが、ここでは一般的な話をしています。

基本的にBランク以上のモンスターは有料のふくびきからしか手に入りませんが、期間限定で1日1回引けたりする機会があるので、完全に無課金を通したい方はそれまで待つのが基本です。

もちろん最初の方のクエストは簡単なので、どのランクのモンスターで挑戦してもクリアすることは可能です。そして、クエストを進めることによってある程度のジェム(この世界で言うお金みたいなもの)を手に入れることが可能です。

 

さて、注意点と使えるモンスターのランクを知ったところで、いよいよ効率的に強くなる方法を書いていきます。ただし、自分の好きな方法でプレイすることが一番ということはあらかじめ言っておきますね。

 

【ジェムをためる】

効率的に強くなる方法として、まずは使えるモンスターのみで通常クエストを進め、ジェムをためることから始めます。それに加えてログイン時にもらえるジェムを合わせると、最初の方は割とサクサクとジェムがたまると思います。ここで、ふくびきを引いてしまいたいところですが、ここは我慢です。まず、3000ジェムまでためる必要があります。

 

【お得な冒険のおともセットを購入】

3000ジェムがたまったところで、「お得な冒険のおともセット」を購入します。こちらは無期限で5回まで購入することが出来るセットなのですが、こちらを購入することにより、

  1. プリンスモーモン(Sランク)の地図
  2. Aランク確定ふくびき券
  3. ふくびき10連チケット
  4. メタスラピアス

が手に入ります。ここで重要なのは、プリンスモーモンAランク確定ふくびき券になります。

プリンスモーモンは誰でも手に入るモンスターにしては、初心者にとっては恐ろしく使い勝手が良いモンスターになります。最優先で育成しても良いかもしれません。

そして、Aランク確定ふくびきから出るモンスターは最終的にSSランクになるモンスターが確実に出るので、こちらも優先的に育てます。ただし、初心者の人にとってはSランクにするのでかなり大変だと思うので、一旦はSランクまで育てることが重要となります。

可能であれば、この「お得な冒険のおともセット」を2回購入するまで繰り返すのが理想です。要はプリンスモーモンが2体、そしてSSランクまで転生可能なAランクモンスターを2体手に入れることが重要です。ちなみに、プリンスモーモンは最初の方はパワーアップせずに2体で運用した方が使い勝手が良いです。

10連ふくびき券で引いたモンスターは、Cランクは売る、Bランク以上はネットでそのモンスターの評価を検索して、育成優先度を決めるという流れで大丈夫です。クエストでの評価を中心に調べてみると良いと思います。繰り返しになりますが、Bランク以上は売ったり気合伝授するべきではありません。

 

今回はここまでにしておきます。次回は、プリンスモーモンを育成してからの話をしていきたいと思います。

 

ではでは。

【初心者】1:まずは知って欲しいこと

みなさんこんにちは

あきです

 

これまでこのサイトはまったりプレイを目的とした人に向けて書いていたのですが、管理人が普通にパスや魔王フェスでふくびきを引いた結果、かなりのモンスター資産がそろってしまったので、クエストの攻略なども基本的にドレアムサンドやゾーマサンドでクリアするという結果になってしまいました。

そこで、今回は初心に戻って、初心者の方に向けて記事を書いていくことにしました。DQMSLをプレイする人がいなくなると悲しいので、つまづかないために以下に効率よくプレイするかを中心に書いていこうと思います。

もちろんプレイスタイルは人それぞれですが、ここでは「ほぼ無課金、もしかしたらたまに課金するかも」程度の人を想定しています。

 

【知って欲しいこと①】

さて、まず初心者の方に知ってほしいこと、それはパワーアップの仕様です。これを知らないと、あとでシステムを知った時にやめてしまう可能性があります。運営もここの箇所についてもっと詳しく説明するべきだと思うのですが。

ということで結論から書きますが、初心者の方は「パワーアップ」というシステムがどのようになっているかを理解するまで、絶対にパワーアップはしないでください。強くなるからと安易にやってはいけません。一度やると取り返しがつかないことになる可能性があるので、基本的にパワーアップは慣れるまでやらずにしておく方が安全です。

ちなみに管理人はパワーアップのシステムを理解せずに、数体のモンスターを無駄に消し去ってしまいました。たまに魔王を無駄にしている人もいるので、まずはパワーアップの仕様を理解するまではパワーアップをしない方が良いです。

パワーアップの良い方法は攻略サイトなどに記載されているので、ぜひチェックしてみてください。簡単にいうと、最終転生先モンスターの最高レベル同士の場合にのみ、パワーアップをする価値があるということです。

 

【知ってほしいこと②】

無料でふくびきを引くことがあると思いますが、Bランク以上で引いたモンスターを気合伝授で使用することや売ることはやめておいた方が良いです。どうしてもすぐモンスターのレベルを上げたい、ゴールドを手に入れたいという気持ちはわかりますが、Bランク以上のモンスターは課金をしないと再度手に入れることはなかなか難しいです。管理人はこちらでも失敗していて、割と貴重なモンスターを気合伝授に使用したことがあります。そのモンスターはいまだに引けておらず、後悔しています。

 

パワーアップはやらないこと、Bランク以上のモンスターは売ったり気合伝授したりしないこと、まずはこの2点を抑えるのが最重要だと思います。まずは取り返しがつかないことを後で知った時に辞めてしまう可能性があることを書いておきました。この大原則を知ったうえで、次回からは、効率的に強くなる方法などを書いていければと思います。

 

次の記事:まずやるべきこと

 

ではでは。

S確定ふくびき結果2017年4月

みなさんこんにちは

あきです

 

とうとうダイの大冒険コラボのボーナスとして、S確定ふくびきが配布されました!今回はS確定が2枚ではなく、10連ふくびき券とS確定の組み合わせでした。10連ふくびき券は普通に全て銀地図もあり得たので、S確定2枚の方が無難でよかったような気もしますが・・・。

 

ちなみに管理人の10連ふくびきは最高の結果でした。

 f:id:dqmsl_dqmsl:20170408144157p:image

S4枚全て魔王。凍りつきました。

 

この勢いに乗って、S確定ふくびきでも欲しいモンスターを引いておきたいところです。現状管理人が欲しいモンスターは

  • キングリザード
  • モーモンロード
  • ずしおうまる
  • だいおうくじら
  • エスターク
  • レティス
  • ゲルニック将軍

このあたりになります。エスタークはあと1枚で星4なので、今最も欲しいモンスターになります。

 

【結果】

ということで引いていきます!

 f:id:dqmsl_dqmsl:20170408144413p:image

タッチ!

 

結果は・・・

 

f:id:dqmsl_dqmsl:20170408144435p:image 

魔王だけど!!

 

ハーゴンでした。これで星2になります。

 

シドーに新生してウェイト戦で使用すればかなり強力なのですが、個人的に状態異常狙いのパーティはそこまで好きじゃないので迷います。ハーゴンに新生したとしても覚える特技がイオグランデなので、扱いに困ります。

 

さてさて、どうしたものか。ということで、S確定ふくびきの結果でした。みなさんの結果はどうでしたでしょうか。

 

ではでは。

第26回チャレンジカップ王者になりました

みなさんこんにちは

あきです

 

今回は第26回チャレンジカップの王者になることが出来たので、その方法を書いておきます。

 

f:id:dqmsl_dqmsl:20170402191227p:image

全勝1ターンになります。良かった良かった。

 

【ルール】

ウェイト制限:120

フィールド効果:【青い霧】息を封じる

系統ボーナス:なし

ということで、モンスター資産が無くても上位を目指すことが可能なチャレンジカップであったため、少し工夫をして3000位以内を目指すことにしました。

チャレンジカップは3000位以内に入ると特技の秘伝書が手に入るため、リーグ戦の全勝30ターン狙いというよりは、全勝で3000位以内に入るように工夫する方がおすすめです。もちろん全勝でもターン数がかかれば3000位に入れないこともあるので注意が必要になります。

 

【パーティ紹介】

f:id:dqmsl_dqmsl:20170402191300p:image

てんのもんばん星4(大親分の盾)

におうだち

エビルプリースト無星(バギ杖)

バギクロス

ドメディ星4(夢見るルビー:MP+10)

マダンテ

デスカイザー星3(ギラ杖)

ベギラゴン、イオナズン

JOKER無星(ヒャド杖)

ヒャダルコ

 

JOKERにはヒャダルコを覚えさせ、呪文連携と全体ダメージを確実に与えるようにしています。

 

【戦略】

エビルプリーストのいきなりマホカンタ、JOKERのいきなりアタックカンタ、そしてフィールド効果の青い霧で対戦相手は

  • 全体(又はランダム)斬撃
  • 全体(又はランダム)呪文
  • ブレス攻撃

この3つを行わなくなります。あとは上記以外の攻撃手段を持つモンスターを避けてマッチングすれば、てんのもんばんのにおうだちで全て受け切ることが可能です。

 

ちなみにほぼテンプレとなっていた上記のようなパーティを選んだ場合、

  • 魔剣士ピサロ→グランドクロス
  • ダークドレアム→グランドクロス
  • ゾーマ:サイコキャノン
  • ハーゴンの騎士→はやぶさ斬り
  • 凶スカルゴン→単体攻撃

と相手の攻撃をてんのもんばんが全て受け切れます。事故があるとすればサイコキャノンが暴走、又は追撃で痛恨がでててんのもんばんが落ちることくらいです。全ての攻撃を受け切ったあとは全体呪文の4連撃で全員を落とすことが可能です。

 

運が良かった点としては、凶スカルゴンに天使の歌声を覚えさせ、作戦を「いのちをだいじに」にしているプレイヤーに当たらなかった、又は凶スカルゴンが先に行動したため亡者発動からの最後に天使の歌声で復活ということが1度もなかったことです。

 

こちらの作戦はJOKERがいないと難しいと思いますが、以下の特技で代用が可能となります。

■キラートラップ

死神スライダーク、キングミミック(トラップボックス)

■天地のかまえ

ヴァルハラー

■帝王のかまえ

エスターク

これらの特技を使用するとアタックカンタと同じ効果を持つので、上記のような行動を封じることが可能です。その場合、他の3体のモンスターで全て落とし切る必要があるのですが、正直JOKERのヒャダルコが無くても問題なかったので、代用できると思います。

 

まだチャレンジカップ最終日をやっていない方や、次回の同様のルールのリーグバトルのときなどにぜひやってみてください。

 

ではでは。