読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQMSLまったりサイト

DQMSLをまったりと攻略するサイトです。色々な検証記事や攻略記事を書いていきます。

【無課金スライムの冒険】魔戦士ラッシュクリア

みなさんこんにちは。

あきです。

 

今回は完全に無課金で揃えられるスライムだけのパーティで魔戦士ラッシュをクリアすることができたので、すでにイベントは終わってしまっていますが、次回の復刻のときに備えて記載しておきます。

 

【スライムパーティ紹介】

1.ウルスラ星4+4

特技:

流星

ベホマラー+1

ザオリク+1

ベホイミ

スライム系はガチャ産以外でリーダースキルが良いモンスターがいないので、「スライム系のHPとMPを8%アップ」のリーダースキルを持つウルスラをリーダーにして少しでも耐久力を上げることにしました。リーダー兼ヒーラーです。

 

2.ダークキング星4+4

特技:

ドルモーア+1

やみのはどう

やけつくいき+2

ライデイン+1

間違いなくMVPの1体です。やみのはどうでの敵の弱体化、やけつくいきでの敵の行動停止、呪文でのアタッカーと器用な立ち回りが可能でした。

 

3.スライムファミリー星4

特技:

ベホマラー

スライムシャワー

ピオリム

ベホイミ

メインヒーラー兼補助でした。自動MP回復なのでほぼMPを消費することなくベホイミでの細かい回復とピオリムが可能でした。

 

4.スライダークロボ星2

特技:

スライダーキャノン

ギガスラッシュ

ピオリム

らいじん斬り

メインアタッカーとなります。闘技場ふくびきで全く引くことができず、最終的に星2で挑戦することになりました。このスライムが星4だともう少し楽にクリアできたのかもしれません。復刻したらすぐに星4にしたいと思います。

 

5.スラキャンサー星4

特技:

みがわり+2

マジックバリア

ピオリム

ラリホーマ

補助と盾役になります。結構使いどころが難しかったのですが、要所要所でうまいこと決めてくれました。

 

フレンド枠:デンガー星4

特技:

メッタメタ斬り

ミラクルソード+2

ギガスラッシュ

やいばくだき+3

フレンドには野良のデンガーを使用させていただきました。ひたすら更新ボタンを押していると、たまに出てくれるので非常にありがたいです。リーダースキルが優秀なのと、ステータスも高く、特技も優秀なのであきらかにメインのアタッカーとなります。

 

【ポイント】

魔戦士ラッシュで最も厳しい戦いを強いられるのが、サイフォン戦とメイザー戦だと思います。そこで、サイフォン戦とメイザー戦、そして魔戦士ラッシュを通して共通となるポイントを書いていきます。

 

【共通のポイント】

・MP回復を揃える

まず、基本的に全員にMP回復の特性を持たせる必要があります。特性で自動MP回復を持つモンスターをそろえるか、または初心者スタンプで手に入れられるMP回復の剣と盾、持っている人はMP回復の杖を2本用意します。

 

・パワーアップで星を重ねる

基本的に無課金の人が手に入れることができる討伐モンスターは、ガチャ産のモンスターと比べてステータスが低く抑えられる傾向にあります。しかし、レベルを最大にしてパワーアップをすることにより、ガチャ産のモンスターに勝てるようなステータスとなります。そのため、討伐産のモンスターはパワーアップで星を重ねて、強化しておきます。管理人もスライダークロボを除いて星は付けられるだけ付けました。

 

では、まずはサイフォン戦からポイントを書いていきます。

 

【サイフォン戦】

・戦闘前

まず、サイフォンとの戦闘前、つまり魔戦士アルゴとの戦闘の最後に、一番最後のモンスターを残して全員が防御をして、MPを満タン近くまで上げておきます。おすすめモンスターは、しにがみの騎士になります。バイキルトで攻撃をあげられると厄介ですが、ダークキングのやけつくいきが等倍で効くので、マヒさせて必死にMPを回復しました。ここで妥協してはダメで、サイフォン戦が始まる前にきっちりMPを回復しておくことが重要となります。HPも満タンに近い状態で倒してしまいましょう。

 

・戦闘中

最初のターンにボッコボコにされますが、つうこんの一撃や1体に集中して攻撃が来ない限り誰かが倒れることはないと思います。そのあと、最初のターン中にピオリムを2回かけておきます。ヴァルハラーの攻撃を回避するため、最初に2回かけるのは必須です。こちら側が最初に狙うのはサイフォンで、弱点のギラ属性であるらいじん斬りやメッタメタ斬りで一気に落としに行きます。ダークキングはやみのはどうで、敵全体の弱体化を狙います。そして、一番重要なのが以下になります。

 

f:id:dqmsl_dqmsl:20160502234223p:image

そうです。トワイライトメアは「眠り」が弱点なので、ラリホーマで眠らせることができます。運の要素も大きいですが、これができるとベホマズンによる大回復がなくなるので、一気に戦闘が楽になります。

 

ちなみにサイフォンとヴァルハラーを倒すまでは、MP節約はほとんど考えなくても大丈夫です。サイフォンを倒し終わるとダークキングはやみのはどうからライデインでの攻撃に切り替え、一気にヴァルハラーを倒しにいきます。相手が斬撃予測をしている場合、スライダーキャノンや通常攻撃に切り替え、1ターンでも早く倒すようにしましょう。もちろんピオリムは2段階かけた状態を保ちます。

 

ヴァルハラーを倒し残りがトワイライトメアだけになったら、全員防御を行います。トワイライトメアは自分がひん死(HP残り25%程度)にならないとザオリクを唱えてこないので、ここでずっと防御を選択してMPを回復します。そして、トワイライトメアが眠っていたターン数に関係しますが、大体70ターン前後でトワイライトメアのMPが切れます。そうするとこっちはHPとMPが満タンの状態にできるので、万全の状態でメイザーに挑むことができます。

 

サイフォン戦をまとめると、

 

  1. MPを節約せずに一気にサイフォンとヴァルハラーを倒す
  2. ピオリムを切らさない
  3. トワイライトメアを眠らせる
  4. トワイライトメアを残して70ターン耐えてMP回復

となります。

 

【メイザー戦】

・戦闘前

上にも書いた通り、トワイライトメアを残して自分の状態を万全にしておきます。

 

・戦闘中

まずは開幕の攻撃で誰かが倒れないことを祈ります。全員が生き残った場合、ピオリムとマジックバリアをかけて強化を図り、ベホマラーで立て直します。ダークキングはやみのはどうで敵の弱体化を狙い、攻撃で最初に狙うのはデーモンキングにします。メッタメタ斬りで防御を下げ、ギガスラッシュで弱点を狙います。

 

f:id:dqmsl_dqmsl:20160502234302p:image

戦闘中はこの写真のようにピオリムとマジックバリアは常に2段階かかっている状態が理想です。デーモンキングのイオナズンやドルモーアで弱点のモンスターが一撃で倒れたりするので、マジバリは必須です。また、メイザーの斬撃で一撃で倒れることもあるので、ピオリムで回避率を上げて少しでもダメージを減らしましょう。

 

オーガキングがにおうだちをしてきた場合、やけつくいきでマヒを狙います。マヒすればにおうだちの効果が切れるので、そのままデーモンキングにダメージを与えることができるようになります。

 

また、オーガキングとデーモンキングはともにマヒや眠りが効くので、ピオリムやマジバリを2段階かけて余裕がある場合はそれらの状態以上を狙ってみるのもありかもしれません。1ターンでも敵が動かないと、相当余裕が生まれます。

 

デーモンキングを倒した後は、オーガキングを倒します。ここもメッタメタで防御を下げ、攻撃で倒す点は同じです。ここまでくればにおうだちされても問題ないので、どんどん攻撃して倒しましょう。ちなみにダークキングはこの時点でもやみのはどうを続けます。MPが100を切るくらいまでひたすらやみのはどうでメイザーの弱体化を狙いましょう。攻撃が2段階下がれば斬撃ダメージを相当減らすことができます。

 

f:id:dqmsl_dqmsl:20160502234351p:image

最後にメイザー戦になります。ここでダークキングはやみのはどうからライデインに切り替えます。ピオリムを2段階かけ続けることを意識しながら、アタッカーモンスターで攻めましょう。事故を防止するため、ヒーラーは余裕があっても防御しておく方が良いです。管理人はHPがほぼ満タンのウルスラがダークマッシャー一撃で倒れたときは焦りました。

 

f:id:dqmsl_dqmsl:20160502234419p:image

クリア!

 

メイザー戦をまとめると

 

  1. ピオリム、マジバリで味方を強化
  2. やみのはどうで敵を弱体化
  3. 状態異常を狙う

となります。

 

次回に魔戦士ラッシュが復刻するときは、ホイミンもいるし、たぶん魔物たちの楽園でぶちキング星4も作成していると思うので、もう少し楽に新・無課金スライムパでクリアできると思うのでまた挑戦してみたいと思います。

 

それにしても無課金スライム縛りは楽しかったです。今後もいろんな討伐やクエストで試していきたいと思います。