読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQMSLまったりサイト

DQMSLをまったりと攻略するサイトです。色々な検証記事や攻略記事を書いていきます。

シード権を手に入れました!

みなさんこんにちは。

あきです。

 

今回のリーグ戦(第92回ランキングバトル)では、第3回最強マスター決定戦の地方戦の第1試合を飛ばして参加できるシード権がかかっていました。

 

シード権を得るためには、今回のランキングバトルで全戦全勝を取る必要があり(ただし、ターン数は問わない)、管理人はこの全勝のためにパーティを色々と組み合わせてみました。

 

結果としてたどり着いたのが以下のパーティになります。

 f:id:dqmsl_dqmsl:20170205232256p:image

ゾーマ星3

キングモーモン無星

わたぼう

げんじかぶと星4+4

てんのもんばん星3

 

天の門番にはドルマ盾+7を装備させています。これについては後述します。

 

【最終日によく見られたパーティ】

今回のリーグバトルはウェイト120ということで、魔王軍団というよりは少ないウェイトのモンスター2体に魔王複数という構成が多かったです。特に多かったモンスターとして

  • 魔壺インヘーラー
  • アギロゴス

この2体はほぼ確定で入っていました。これに加えて

  • ハーゴンの騎士
  • 魔剣士ピサロ
  • 凶スカルゴン

この組み合わせがかなり多かったです。管理人が狙い撃ちしたのがこの構成のパーティで

ハーゴンの騎士リーダー

魔剣士ピサロ

魔壺インヘーラー

アギロゴス

凶スカルゴン

のものだけと対戦するようにしました。

 

【戦略1:常においかぜ】

キングモーモンを無星にもかかわらず入れている理由は、特性のつねにおいかぜを利用することにあります。キングモーモンがいることにより、全体ブレス、つまりインヘーラーの魔壺の呪縛、そしてアギロゴスのオーロラブレスを防ぐことができます。魔剣士ピサロの神速の剣技はてんのもんばんのいきなりスカラであまりダメージを食らいません。

 

唯一注意なのはインヘーラーのデスファイアで、単体ブレスなので普通にてんのもんばんめがけて打ってきます。そのため、ドルマ盾で半減まで耐性をあげておきます。

 

そして運要素なのがアギロゴスのジゴスパークです。てんのもんばんがマヒをしないことを祈る要素が相当に高く、仮にマヒした場合は次のターンで確実に仕留めなければ負けてしまいます。

 

【戦略2:精霊の守り】

わたぼうは精霊の守りを行い、てんのもんばんへのダメージを軽減します。

 

【戦略3:ピオリム】

基本中の基本ですが、げんじかぶとでピオリムをしておきます。ここは耐性の高い低ウェイトモンスターであればだれでも良いのですが、てんのもんばんが全ての攻撃を受け止めている間にピオリムをかけておきます。

 

これで、2ターン目のゾーマのサイコストームでだいたい勝利することができます。

 

【結果】

 f:id:dqmsl_dqmsl:20170205232312p:image

ということで、シード権を獲得できる全戦全勝することができました。大会を見越して、ウェイト100と120のパーティを組んでみたいと思います。無制限については最初からあきらめて捨て試合とします。

 

ではでは。